書庫

書庫

【ひとり暮らしのシンプル家事】の紹介

『ひとり暮らしのシンプル家事』 阿部 絢子 (著)では、家事をただの義務ではなく、自分の生活をより快適にするための手段として捉えることを提案する。 多くの人が感じるであろう「やらなければならないけれど面倒」という家事のストレスを減らし、もっ...
書庫

【言いたいことが一度で伝わる論理的日本語】の紹介

能力を高め、人間関係や仕事を円滑にするためには、自分の意図を誤解なく伝えることが重要です。日本語が原因で伝えたいことが複雑になりがちですが、この本では、言葉をうまく省略したり、述語を文章の最後に置くなど、日本語の特性を活かした論理的な話し方...
書庫

【サバイバルおばあさん】の紹介

72歳で一人暮らしをしているおばあさんが、月々わずか15,000円の国民年金を唯一の収入源として、どのようにして生き抜いていくかを掘り下げます。贅沢を望む余地はなく、子どもたちに頼ることなく自立して生きていくための方法を模索する過程を追いま...
書庫

【「私」を生きる】の要約

このノンフィクションは、日本のファーストレディのイメージを新たな視点で捉え直し、その秘めた活力の源を探ります。興味を持ったことには積極的に現場を訪れ、人々との交流を重ねる姿勢を通して、多様な活動を展開します。自然な人柄から生まれる読後感は特...
書庫

【憲法9条を正しく知ろう】の要約

戦後日本を巡る歴史的議論は、主に平和主義を核とする憲法第9条をめぐって展開されてきました。対日講和条約の締結から自衛隊の創設、安全保障条約の改定、自衛隊の海外派遣、平和安全法制の成立、さらには中東での自衛隊の活動に至るまで、多岐にわたる問題...
書庫

【かたよらない生き方】の要約

どのような最期を望みますか?長生きし、穏やかに人生を終えるコツは、自分を追い込まず、かといって怠けることなく、バランスを取ることにあります。生命が長い時間をかけて築き上げてきた仕組みに、健康で長生きするためのヒントが隠されています。 この書...
書庫

【歩み 皇后陛下お言葉集】の紹介

本書は、皇后陛下が過ごされた十七年間の軌跡を、国内外で発されたお言葉を通じて網羅しています。これらのお言葉は、美しい日本語で表現され、時には詠まれ、綴られてきました。読者はこの記録を通じて、長年にわたり優しさと繊細さを持ち続け、人々や事柄、...
書庫

【直観力 私が囲碁から学んだ生きるということ】の紹介

囲碁が教えてくれるのは、決断力、平常心、向上心、礼儀など、人間の基本です。本書は二部構成で、第一部では囲碁と日本の関係、囲碁がいかに人生を豊かにするか、そして囲碁を通じて発見した日本の魅力を探ります。第二部は、囲碁との出会いや、その出会いが...
書庫

【何もなくて豊かな南の島】の紹介

カオハガン島は、地球上で最も生物多様性に富んだ熱帯珊瑚礁の海に浮かぶ、小さな島です。見た目には何もないように思えるかもしれませんが、実はこの島が提供するすべてが、生きていく上で不可欠なものばかりです。生命の奇跡を目の当たりにし、自然と共生す...
書庫

【米中激突と日本の針路】の紹介

本書は、近年の国際政治の激動の中で、特に中国の外交政策とその拡張主義的行動がもたらす世界的な影響に光を当てます。中国の急速な膨張が国際社会にどのような影響を及ぼしているのか、そしてその動きをどのように理解し、対応していくべきかについて、二人...