今月の特集 ジャンル別検索 著者五十音順 書店様へ ご注文方法 会社案内 ホーム

思春期の処方せん
思春期の処方せん

山脇由貴子(やまわき ゆきこ)

本体1350円+税

2018.5

978-4-7593-1606-3



現代の子どもたちにとってTwitterやLINEといったSNSでのコミュニケーションは必要不可欠。指先一つで買い物だってできるし、恋人だって作れるのです。
ところが、これはすべて親の世代にはなかったこと。わからないから心配になって、「いつ帰ってくるの?」「誰と遊んでいるの?」「また携帯ばかりいじって!」と、ついつい干渉してしまいます。
一方の子どもは思春期真っ盛り。あんなにかわいかったのに、あんなに自分のあとをついて回っていたのに、「うるさい!」「ほっといてよ!」と親を突き放します。
もしかして、子どもに嫌われているんじゃないかしら。反抗的な態度をとる子どもの姿に一喜一憂してしまいます。
一人で抱え込まないで。思春期をどう乗り越えるかは、その先の家族、親子、そして夫婦の幸せにつながります。子どもが思春期を迎えて、子どもとの接し方がわからなくなっているお父さん、お母さん必読の一冊です。


ホームへ